2020年8月8日電子書籍発売!!

メンズアンチエイジング

メンズアンチエイジング | 唇が荒れやすい人の対処法

唇がカサカサしたり、皮がめくれたりすることがありますよね。
とくに、冬になると乾燥で唇が荒れやすいです。
そんなときはどんなケアをしていますか?
男性は女性に比べてほったらかしにする人が多いです(笑)
なので、今回はその対処法についてお伝えします。
ぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • 唇が荒れやすい
  • いつも唇がガサガサ
  • 唇が荒れてもどうすればいいかわからない
こんな方の疑問を解決致します。

 

 

記事の内容

  • 唇が荒れやすい人のNG行為
  • 唇が荒れやすい人の対処法

 

 

唇が荒れやすい人のNG行為

唇が荒れやすい人のNG行為

 

唇が荒れたときの対処法は、まずはリップクリームを塗るという人が多いと思います。

基本的にはそれで間違いはないのですが、少し唇のことを理解しておきましょう。

 

たとえば、リップクリームをつけても食事をするとすぐに取れてしまいますよね。

なので、なかなか唇の荒れが治らないというお悩みもよく聞きます。

 

唇は、皮膚がとても薄くてバリア機能も低いので、とくに乾燥しやすいパーツです。

実は、なかなか唇の荒れが治らないという人に共通しているNG行為があります。

 

それは

・かさぶたをめくること
・無意識に唇をなめること

です。

 

 

かさぶたをめくること

唇はターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)がとても早く、およそ1週間前後と言われています。

ターンオーバーによって新しい皮膚に脱皮する一歩手前の状態が、かさぶたです。

ここでかさぶたをめくってしまうと、またかさぶたを作る過程に戻ってしまいます。

つまり、かさぶたをめくってしまうといつまでもターンオーバーが完成しません

皮をめくりたくなる気持ちはとてもわかりますが(笑)、あと少し踏ん張りどころです。

かさぶたが気になっても、めくらないようにしましょう。

 

 

無意識に唇をなめること

さらに、唇をなめて一時的に唇を潤したつもりになっている人が多いです。

 

唇は、通常の皮膚と構造が違って「角層」がありません。

なので、そもそも水分が蒸発しやすいパーツです。

 

唇をなめるだけでは、唾液がそのまま蒸発するので乾燥します。

つまり、潤したつもりでなめると、かえって乾燥を悪化させてしまうのです。

さらに、乾燥するのでなめてしまう。

どんどん乾燥していく悪循環のループになってしまいます。

 

危険なことは、これを無意識でやってしまっている人がとても多いということです。

唇が乾燥しやすい、荒れやすいという人は、1度自分がどうかを考えてみてください。

 



 

唇が荒れやすい人の対処法

唇が荒れやすい人の対処法

 

では、唇が荒れたときの対処法ですが、そこでおすすめなのが「ワセリン」です。

 

ワセリンは油分でできています。

 

とはいえ、ヒアルロン酸のように水分を保持する(つかんで離さない)のではありません。

水分が蒸発するのを防ぐことで保湿してくれます。

 

さらに、使うときはたっぷり塗るのがおすすめです。

 

ワセリンと聞くと、見た目もベタっとした感じで、お肌に塗るには少しベタつきが気になるという方も多いのですよね。

しかし、それがかえって唇を触らせにくくするという効果もあります。

つまり、ベタつくので自然となめることも少なくなります

 

ワセリンにもいくつか種類があり、値段も少し異なります。

持ち運ぶことも多いので、携帯のしやすさも重要だと思います。

おすすめは、チューブタイプ小さいクリーム用容器のものです。

 

さらに、たっぷり塗るだけでなく、こまめに塗ることも大切です。

 

なので、ワセリンはたっぷりをこまめに塗ってください

 

また、乾燥したから塗るというのではなく、乾燥する前から常に塗っておくことがポイントです。

 



 

今回のまとめ

唇をキレイに保つためには、基本的にはリップクリームを塗ることで間違いはないです。

とはいえ、もう少し踏み込んで理解しておきましょう。

 

唇の荒れが治らないという人に共通しているNG行為は

・かさぶたをめくること
・無意識に唇を舐めること

です。

 

かさぶたは、新しい皮膚に脱皮する一歩手前の状態なのでめくるのはNGです。

さらに、潤すつもりで唇を舐めると、かえって乾燥を悪化させてしまい悪循環になります。

 

この2つは無意識でやってしまうことが多いので気をつけましょう。

 

リップケアにはワセリンを塗るのがおすすめです。

たっぷりをこまめに塗ってください。

さらに、乾燥したから塗るというのではなく、乾燥する前から常に塗っておくことがポイントです。

 

唇がガサガサのメンズは絶対にモテません。

 

以上のことに注意して、ぜひ参考にしてみてください。

 

【おすすめのリップクリームはこちらです】

リップクリーム
【2021年】おすすめの「リップクリーム」5選

こんにちは、メイクアップアーティスト歴10年のRyuhoです。 ぼくは今までに1000を超えるコスメアイテムを使ってきました。   あなたは、 「唇が乾燥しやすい、、、」 「いろんなリップク ...

続きを見る

 

ではまた!

 

サロンへのご予約はこちらから

 

メンズの方も大歓迎です!

  • この記事を書いた人

Ryuho【リュウホ】

見に来てくれてありがとうございます。 神戸三宮 | 美容室「STELLA sannomiya」代表。 美容師歴20年、メイクアップアーティスト歴10年。 「知ってて得する美容情報」を発信中です。 さらに詳しいプロフィールはプロフィールページに書かせて頂いております。 どうぞよろしくお願いいたします。

【保存版】人気まとめ記事

1

「ダイエットを頑張っているけどなかなか結果が出ない」という方もいますよね。 もしかすると、間違った方法で実践されているかもしれません。 そんなあなたのために、「健康的で絶対に痩せるダイエットのロードマ ...

2

メイクアップをしていく上では、もちろんどのパーツも非常に重要です。 とはいえ、いろんな方にお悩みをお聞きしていると「眉が難しい」とおっしゃる方がほとんどです。 そんなあなたのために、「必ず眉がうまく描 ...

-メンズアンチエイジング

Copyright© 神戸三宮 | 美容師&メイクアップアーティスト「Ryuho」のブログ , 2021 All Rights Reserved.