2020年8月8日電子書籍発売!!

メイクひとこと豆知識

医薬品で肌荒れを治すことができない理由

肌荒れや肌トラブルが起きた時に真っ先に思い浮かぶのは医薬品(お薬)だと思います。
とはいえ、常にお薬を使い続ける以上は、本当に健康的な美肌を手に入れることはできません。
それはなぜでしょうか?
医薬品にこだわって使い続けている人も多いと思います。
そんな方はぜひ今回の記事をおすすめします。

こんな方におすすめ

  • 肌トラブルが多い
  • 医薬品にこだわっている
  • 美肌を目指している
こんな方の疑問を解決致します。

 

 

記事の内容

  • 医薬品で肌荒れを治すことができない理由
  • 医薬品にこだわっても美肌にはなれない

 

 

医薬品で肌荒れを治すことができない理由

医薬品で肌荒れを治すことができない理由

 

「肌荒れを治したい!」と思った時にはお薬を使いますよね。

あまりにもひどい状態のときは、皮膚科でお薬をもらうこともあると思います。

 

それはなぜでしょうか?

 

それは、無意識のうちに「病院でもらうお薬=よく効く」と、思ってしまっているからです。

 

なので、ニキビアトピーなどの肌荒れに悩んで、皮膚科で処方されたお薬を長い期間使い続けている人もいるかもしれません。

さらに、化粧品や医薬部外品よりも、医薬品を使う方が美肌になれると思っている人もいるかもしれません。

 

【化粧品と医薬部外品、医薬品の違いについてはこちらの記事を参考にしてみてください】

医薬部外品と化粧品の違い「副作用が怖い方は必見!」

医薬部外品や化粧品という言葉を聞いたことがある方も多いですよね。 とはいえ、あまりよくわからない方も多いと思います。 医薬部外品や化粧品の違いを知ることは、コスメを使う上でとても重要なことです。 よか ...

続きを見る

 

もちろん皮膚科でお薬をもらうことはとても重要なことです。

 

とはいえ、常にお薬を使い続ける以上は本当に健康的な美肌を手に入れることはできません

 

ほとんどのお薬=医薬品は、それそのものを使うことで症状を治癒させる力は持っていません

その症状を、お薬の生理的な効能によって一時的に鎮めているに過ぎません。

 

たとえば、ニキビのお薬を使って一時的に改善したとしても、もともとのニキビができた原因をちゃんと解決しないことには必ず再発します。

それをお薬で抑え続けることには限界があります。

 

さらに、長い間医薬品を使うことによって、副作用があらわれて悪化してしまう可能性もあります。

 

つまり、美肌を求める限りは、遅かれ早かれお薬を手放さなければならない時が必ずやってきます。

 



 

医薬品にこだわっても美肌になれない理由

医薬品にこだわっても美肌になれない理由

 

たとえば、アトピー治療でもっとも頻繁に処方されている「ステロイド」というお薬があります。

 

ステロイドは、正式には「合成副腎皮質ホルモン」といいます。

「副腎」という臓器から分泌されている「お肌をキレイにしよう!」という信号を発するホルモンと、類似の化学合成物質です。

 

合成副腎皮質ホルモンは、「ステロイド骨格」という特殊な構造を持っているので「ステロイド」と呼ばれています。

ステロイドをお肌に塗布することで、人工的にお肌をキレイにしよう!という信号を強制的に発します。

そして、お肌をキレイにする力があります。

 

しかし、非常に重大な副作用があります。

 

ステロイドを使い続けると、身体が副腎皮質ホルモンを作ることを弱めてしまいます。

 

自分で作れたはずのものを外から補給し続けるため、身体本来の機能がどんどん弱っていってしまい、自分の力ではお肌をキレイにすることができなくなってしまうのです。

 

これがステロイド依存という状態です。

 

つまり、

「塗らないとお肌がキレイにならない=塗るのをやめるとお肌が悪化する」

の悪循環になります。

 

アトピーが重傷化していく原因のほとんどは、実はステロイドの副作用によるもので、数十年前にはこのような事例が数多く報告されました。

 

最近では、ステロイドの副作用が知られるようになったためあまり聞かなくなりましたが、現在でもステロイド依存に悩む人は多いです。

 

このように、医薬品には多かれ少なかれ副作用があり、使い続けるとその症状も大きくなります。

ニキビ治療に用いられる殺菌剤なども同様に、強い副作用を持っています。

 

【ニキビに関してはこちらの記事を参考にしてみてください】

ニキビを薬で治すのが危険な理由

ニキビにお悩みの方も多いと思います。 とくに、男性や思春期の子供さんがいる方が悩んでいる場合が多いです。 ニキビができたらお薬を使う方が多いですよね。 とはいえ、実はそこには落とし穴が存在します。 ぜ ...

続きを見る

 

美肌を目指すときは、「肌トラブルにはとにかく医薬品を使う」という先入観をなくして、まずはトラブルの原因をしっかり見極めましょう。

そして、そのトラブルに対して有効な手段で対応しましょう。

医薬品を使うことがダメというわけではなく、それぞれに合った対策が大事だということです。

 



 

今回のまとめ

美肌を目指すときは「肌トラブルにはとにかく医薬品を使う」という先入観をなくしましょう

 

ほとんどのお薬=医薬品は、それそのものを使うことで症状を治癒させる力は持っていません。

その症状を、お薬の生理的な効能によって一時的に鎮めているに過ぎません。

 

つまり、美肌を求める限りは、遅かれ早かれお薬を手放さなければならない時が必ずやってきます。

 

さらに、医薬品には必ず副作用があります。

 

「塗らないとお肌がキレイにならない=塗るのをやめるとお肌が悪化する」

の悪循環になる可能性があります。

 

まずは、肌トラブルの原因をしっかり見極めましょう。

そしてそのトラブルに対して有効な手段で対応しましょう。

 

 

こちらの記事もぜひ参考にしてみてください

美肌になるために食生活を改善する方法

美肌を目指しているけれど、なかなか結果が出ない方も多いと思います。 「色んなスキンケアを試しているけど、どうもしっくりこない、、、」 今回はそんな疑問にお答えします。 実は、美肌になるためにはコスメに ...

続きを見る

高級化粧品を使ってもキレイにならない理由と選び方のコツ

高級化粧品を使っているのに「お肌の状態が良くならない」という方もいると思います。 それはなぜでしょうか? 今回はそんな疑問にお答えします。 タイトルは「高級化粧品」ですが、全ての基礎化粧品に通じて言え ...

続きを見る

ニキビや吹き出物の原因と対処法

大人になってからもニキビや吹き出物に悩む方は多いですよね。 しかし、ほとんどの方の対処法が今まで通りです。 それでは効果が薄いので治りも遅いです。 では何をすればいいのでしょうか? 今回はそんな疑問に ...

続きを見る

 

 

【今回の記事が動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ】

 

ではまた!

 

 

サロンへのご予約はこちらから

  • この記事を書いた人

Ryuho【リュウホ】

見に来てくれてありがとうございます。 神戸三宮 | 美容室「STELLA sannomiya」代表。 美容師歴20年、メイクアップアーティスト歴10年。 「知ってて得する美容情報」を発信中です。 さらに詳しいプロフィールはプロフィールページに書かせて頂いております。 どうぞよろしくお願いいたします。

【保存版】人気まとめ記事

1

「ダイエットを頑張っているけどなかなか結果が出ない」という方もいますよね。 もしかすると、間違った方法で実践されているかもしれません。 そんなあなたのために、「健康的で絶対に痩せるダイエットのロードマ ...

2

メイクアップをしていく上では、もちろんどのパーツも非常に重要です。 とはいえ、いろんな方にお悩みをお聞きしていると「眉が難しい」とおっしゃる方がほとんどです。 そんなあなたのために、「必ず眉がうまく描 ...

-メイクひとこと豆知識

Copyright© 神戸三宮 | 美容師&メイクアップアーティスト「Ryuho」のブログ , 2021 All Rights Reserved.