2020年8月8日電子書籍発売!!

メンズアンチエイジング

メンズアンチエイジング | 知っておきたいAGA治療

薄毛に悩んでいる男性の方は、AGAという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。
とはいえ、どのようなものかわからないし、クリニックに行くのも気が引けますよね。
基本的にはAGAは病気なので、治療が必要です。
どういうことかと言いますと、クリニックには必ず通わないといけません。
自力でどうにかすることは不可能です。
なので、今回はAGA治療に関して少しでも知識を入れていただけたらと思います。
ぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • AGA治療が気になる
  • 本格的な薄毛予防がしたい
  • 薄毛に悩んでいる
  • 髪の毛を生やしたい
こんな方の疑問を解決致します。

 

 

記事の内容

  • AGA治療とは男性ホルモンに作用する薬
  • サプリメントは補助的なもの
  • AGA治療は長期的なプランが必要

 

 

AGA治療とは男性ホルモンに作用する薬

 

最近、電車の広告やCMなどで「AGA」という言葉をよく聞きませんか?

「なんかハゲを防止するやつやろ?」みたいな感じですよね(笑)

 

AGAとは、男性型脱毛症のことです。

なので、簡単にいうと病気の名前です。

 

特に勘違いが多いのは、AGAというのは治療法だと思っている方が多いですね。

 

薄毛で悩む男性のほとんどがこのAGAによるもので、その数はおよそ1300万人と言われています。

 

ひと昔前までは、AGAは遺伝の要素が大きいからと治療をあきらめていた方がほとんどでした。

とはいえ、現在ではきちんとエビデンスのある治療法が確立され、AGA治療を行う男性が増えてきました。

 

初期のAGAは、痛風や尿路結石を引き起こす「高尿酸血症」という病気が関連するといった報告もあります。

 

しかし、AGAの原因は男性ホルモンです。

 

もう少し詳しく説明すると、男性ホルモンであるテストステロンは、一般的に骨や筋肉の発達を促し、ヒゲや胸毛などの毛を濃くする働きがあります。

とはいえ、生え際や頭頂部の毛根には、男性ホルモンに感受性のある還元酵素というものがあり、それに結びつくことによってテストステロンはジヒドロテストステロンに代謝されてしまいます。

このジヒドロテストステロンが、毛の生え変わりのサイクルを短縮させてしまうことにより、本来の髪に成長できないまま短く細い状態で抜けてしまいます。

これがAGAの病態です。(難しい方はなんとなくで大丈夫です笑)

 

そのため、AGAの治療は男性ホルモンに作用する薬がメインとなります。

 

それが「フィナステリド」というものです。

フィナステリドは、AGA治療の代表的なお薬です。

 

また、血流が改善するミノキシジルを併用することによって、お薬の相乗効果が期待できます。

 

【育毛剤や発毛剤についてはこちらの記事を参考にしてみてください】

メンズアンチエイジング | 今後絶対に知っておきたい育毛剤や発毛剤について

薄毛に悩む男性であれば、最初に始めやすいのが市販の発毛剤や育毛剤ですよね。 とはいえ、これらがどのような役割があって、どのような作用があるのかはわからない方が多いと思います。 何もわからないけど、なん ...

続きを見る



サプリメントは補助的なもの

 

では、市販のサプリメントなどは効果があるのでしょうか?

 

結論から言うと、これらはあくまでAGA治療の補助的な役割を果たすだけです。

 

治療のメインは「プロペシア」というものです。

 

サプリメントは、毛のサイクルが正常に戻って発毛してきた毛をより太く、丈夫にするイメージです。

 

病院では主に亜鉛セレンビチオンなどのサプリメントがよく処方されます。

これらのサプリメントは根本的な治療には残念ながらなりませんが、まったく意味がないというわけではありません。

より効果を出したいのであれば、先ほどお伝えしたフィナステリドなどのお薬と併用することをおすすめします。

 

 

AGA治療は長期的なプランが必要

 

最後に、AGA治療を始めようと思っている方にぜひ知っておいていただきたいことがあります。

それは、AGA治療には長期的なプランが必要だということです。

 

AGA治療は自費治療となるため、お薬の価格などはクリニックによって異なります。

一昔前と比べると値段が下がってきていることは事実です。

とはいえ、薬の種類によっては月に1万円以上かかることが多いです。

 

AGA治療の効果は、最低でも半年はかかります。

せっかく発毛効果が出ても、そこでお薬を中断してしまうとまた元の状態に戻ってしまうので、基本的にはずっと飲み続ける必要があります。

その点を十分に理解したうえで、予算や具体的なプランなどをクリニックで相談することをおすすめします。



今回のまとめ

AGAとは男性型脱毛症のことです。

 

AGA治療は男性ホルモンに作用する薬がメインで、代表的なお薬はフィナステリドです。

使用する際はミノキシジルと併用することをおすすめします。

 

さらに、サプリメントに期待できるのは、発毛してきた毛をより太く、丈夫にすることです。

とはいえ、サプリメントはあくまでも補助的な役割です。

より効果を出したいのであれば、フィナステリドなどのお薬と併用しましょう。

 

AGA治療の効果があらわれるのは最低でも半年はかかるので、長期的なプランが必要です。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

ではまた!

 

サロンへのご予約はこちらから

 

メンズの方も大歓迎です!

  • この記事を書いた人

Ryuho【リュウホ】

見に来てくれてありがとうございます。 神戸三宮 | 美容室「STELLA sannomiya」代表。 美容師歴20年、メイクアップアーティスト歴10年。 「知ってて得する美容情報」を発信中です。 さらに詳しいプロフィールはプロフィールページに書かせて頂いております。 どうぞよろしくお願いいたします。

【保存版】人気まとめ記事

1

「ダイエットを頑張っているけどなかなか結果が出ない」という方もいますよね。 もしかすると、間違った方法で実践されているかもしれません。 そんなあなたのために、「健康的で絶対に痩せるダイエットのロードマ ...

2

メイクアップをしていく上では、もちろんどのパーツも非常に重要です。 とはいえ、いろんな方にお悩みをお聞きしていると「眉が難しい」とおっしゃる方がほとんどです。 そんなあなたのために、「必ず眉がうまく描 ...

-メンズアンチエイジング

Copyright© 神戸三宮 | 美容師&メイクアップアーティスト「Ryuho」のブログ , 2020 All Rights Reserved.